ネット媒体を使った出会いは自分次第

趣味でブログを始めて数年になります。様々な趣味嗜好をもった方々が簡単に共有できるネットの世界。
ブログではハンドルネームを使って日記のようなものから、実名でお仕事をする本気モードの方まで多種多様。
お友達申請なるものメッセージやコメントがたくさん入ってきますが、ほとんどは、商売目的か、危ないサイトへの誘導です。
わたしがお友達になる方は、相手のブログを見ればだいたいどんな方なのかわかりますので男性女性に限らずそういう方とお友達になっています。
そのうち、リアルタイムに会いたいと思うひとは、ほんの一握り。
実際も地方の方がこちら方面に来た時にあっとこともあります。
いまや、ネットメールだけではなく、ラインやSNSなどで気軽に相手と話すことができる世の中ですが、わたしは、自分の責任の範囲で判断してネットを使った交流は、大事なコミニュケーションツールであると思います。
使い方を間違わないように注意しながらこれからも出会いというか新しいことにいろいろチャレンジしていきたいです。